五組軍団★CHANNEL@You Tube⇒GO!!

2022年02月14日

すき焼き食べ放題に天晴れ

 得意な呼吸法は、アニメ鬼滅の刃「風の呼吸」よりも「ヒ、ヒ、フー」のラマーズ法、ご組軍団タケで御座る。
 独断と偏見で選んだ北海道は札幌にある食べ放題のお店を不定期連載するブログ記事、その名も『食べ放題に天晴れ』で御座います。十番勝負ということで、選りすぐりの10店舗を当ウェブ日記にてご紹介致します。
 今回8番目に紹介する食べ放題なお店は『牛屋江戸八の国産牛すき焼き食べ放題』と相成ります。店先の櫓の前で武者震い、いざ!盆踊りじゃ!♩チャンコ・・・、チャチャンコチャン♫(※北海道ご当地ソングである子供盆踊りのフレーズだったりします)。
牛屋江戸八_1.jpg
 札幌市清田区美しが丘の羊ケ丘通沿いの櫓が目印のお店です。多分、私が学生の頃に何度も素通りしてきたお店なので、老舗の名店だと思われます(学生なので、素通りが基本で御座いました)。しかし、念願叶って、今回が初訪問と相成りました。いや〜、俺も大人になったなと・・・。
 まずは暖簾をくぐると、女将さんが和太鼓をポンと鳴らし、仲居さんが席まで案内してくれます。和の心でのおもてなしに余も満足じゃ。まさに「殿のオナー二―」、いやいや間違えた「殿のおなーりー」状態ですね。
牛屋江戸八_2.jpg
 ランチタイムにお邪魔したのですが、迷わず国産牛すき焼き食べ放題120分5,980円(税込)一本勝負を選択しました。すき焼き食べ放題に卵も割り放題ってのが、地味に嬉しかったりしましたね。すき焼きのつけダレの卵は、別料金を支払えば、仲居さんが目の前でメレンゲにしてくれます。固唾を飲んで見守る中、何だか興奮してしまいました。あっ!?これが噂の「苦しゅうない、近こう寄れ」気分なんだと・・・、グワ、グワ、グワワワワァー(笑い声)。
牛屋江戸八_3.jpg
 興奮をプチデザートの高知県特産品である「山北みかん」を食べて落ち着かせ、食後のコーヒーを飲み干し、そそくさと家路に着きましたとさ。
 ちなみに店名は「牛屋江戸八(うしやえどはち)」ではなく、「牛屋江戸八(ぎゅうやえどはち)」と読むそうです。大人になったけど、教養は学生並みだったことを思い知らされた食べ放題の突撃リポートで御座いました。

追伸】
■Youtube「ご組軍団★チャンネル」もどうぞ⇒コチラ
■にほんブログ村への投票にポチッと願います⇒清き一票

posted by ご組軍団 at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 捨て身で挑む食べ放題