五組軍団★CHANNEL@You Tube⇒GO!!

2008年04月17日

家おにぎりの話

.jpg

皆さん、こんばんわ。黄色のスタジャン野球がとっても似合う五組軍団タケ犬です。
当然ですが、家おにぎりについてお話したいと思います。僕の家おにぎりの形は幼少の頃から丸型手(グー)でした。丸型以外のおにぎりを作ってもらったことがありません。何も違和感を感じたこともないのですが・・・。意外と家おにぎりが三角型の人っているらしいことに最近気づきました。三角型の家おにぎりにハイソキスマークな感じがするのは年齢的な問題なのでしょうか・・・(笑)。家おにぎりの形が俵型って言う人もいるらしいです。昔、飲み屋で俵型のおにぎりは、おむすびっていうんだと会社の先輩に言われ、いつの間にか口論ちっ(怒った顔)になり、掴み合いの喧嘩パンチになりそうになったことがあります(笑)。
皆さんは、丸型exclamation&question三角exclamation&question俵型exclamation&questionそれとも意外な形が・・・いす
ちなみに、下の毛の生え方ではありません(笑)

posted by ご組軍団 at 02:35 | Comment(13) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
母の作るおにぎりは三角でございす。
とても綺麗な山の形になっており、
食欲がわく逸品となっておりますが、
ワタクシは何かの本で「カド」がたつと読みましたので、丸く握っております。
その大きさに父には「バクダン」と言われることがございます。


おかかおにぎりにカマンベールチーズを入れると美味しいですよ。
お試しくださいませ。
Posted by きゅーぴー at 2008年04月17日 06:37
僕の母は丸型でした。
僕の息子は逆三角に粗挽き(皮つき?!)です…。

失礼しました。
Posted by 五組軍団ユーイチ at 2008年04月17日 07:58
我家は三角と丸両方ですw
中身がわかりやすくなのかなーー??
私もその日の気分で(?!)丸も三角も
作ります。
Posted by ごるふ at 2008年04月17日 18:32
うちは、丸のみです。
私も、丸しか握れません(^^;)
Posted by こけし at 2008年04月17日 22:14
「丸」が多いですねぇ
ユーイチさんのように?
三角おにぎりの具に皮つきウインナーを入れてみようと思います。

ちょうど海老天むすのウインナーバージョンと言う感じでしょうか(笑)
Posted by R at 2008年04月17日 22:56
やっぱ、俵型って希少価値なような気がしますねぇ〜。
ちなみに、五組軍団ユーイチさんは、丸型で直毛だったような気が…(笑)。
Posted by 五組軍団タケ at 2008年04月17日 23:02
私 絶対三角なの
大きくても小さくても・・・かえって
丸にするのが難しいです。
母はまんまるおにぎり
食べずらいったらありゃしない
最近 高級海苔使ってます
1枚1,400円くらい
・・・そうです 
葬儀の時の香典返しの<海苔>だから
ご飯、塩、海苔、梅干 手でにぎる
これらがマッチして体に良いと・・
昔の人は、賢いね 何かで聞きました
日本人はご飯食べないとね
飲んだ後・・おにぎり食べちゃうんだよね
・・日本人かも 早く人間になりた〜い

Posted by 越後屋 at 2008年04月20日 13:59
遅らばせながら、写真を追加しておきました。おにぎりの握り方だそうです。参考にして下さい(笑)。
Posted by 五組軍団タケ at 2008年04月21日 00:14
訂正します。
僕の息子、きのこ形でした…。

失礼しました。
Posted by 五組軍団ユーイチ at 2008年04月21日 12:31
↑ん?ん?ん??

おにぎりの話し?
海苔?
ウインナー?…きのこ??
きのこと云えば、エリンギのバター焼きが好き☆

ねぇねぇタケさん、
子供の頃母親に
「米粒には7人の神様がいるんだから、粗末にしてはいけません」って言われて育ちましたが、
聞いたことあります?

以来、一粒たりと残せません。

「こめッち」によろぴく♪
Posted by きゅーぴー at 2008年04月21日 23:36
僕の家では
『一粒の米も一年かかる』と
言われましたよ。
皆さんはどうですか?

以来、一粒たりと残せません。
Posted by 五組軍団ユーイチ at 2008年04月22日 00:06
僕の家では
『米粒残すと目がつぶれる』と
言われました。
以来、一粒たりとも残せません。
Posted by 五組軍団タケ at 2008年04月24日 00:15
私の家では
<働かざる者食うべからず>と
言われました。
お手伝いをせっせとして・・・
以来、一粒たりとも残せません。

はっ? !!

Posted by 越後屋 at 2008年04月27日 13:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14115979
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック